さくらの腹ペコ日記

sakura02.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

チヂミなど

d0135330_22103550.jpg
寒い時期は食べたくなる温かい料理。且つ、ちょっとピリ辛だと更に体が温もるのではないでしょうか。

家庭でも作れるサムゲタン。以前のブログでもチョロッと書いたことがありますが、まさか鶏まるごと肉の中に餅米を詰め込むなんて出来ないので(丸ごと肉ってのも滅多に売ってないし)、私は骨付き手羽元でナンチャッテ的なサムゲタンを作ります。


d0135330_2217936.jpg
こちらが本場韓国で食した、本物のサムゲタン。鶏肉も違いますが、本場モノには高麗人参エキスも加えます。左上に写っている黄色い液体がそれ。珍しい物好きの日本人私としては、まずこの高麗人参だけを少し飲んでみたのですが・・・いやはや土臭いというか人参臭いというか。一口だけ舐めてみて、即座にグツグツ熱々のサムゲタンに混ぜ込みました。栄養たっぷりで美味しかったです。棗(ナツメ)なども入っているんですよね。ナンチャッテに入れたかったわ。どこで手に入るんだろう?乾物屋さんかな?

韓国キチガイの私はチョッカラ(銀の箸)とスッカラ(写真右のスプーンのような平たいもの)もお土産に購入してきました。適度に重いチョッカラと、スプーンより長くて持ちやすいスッカラ、お気に入りです。

韓国で食事処に入ると、必ずキムチが数種類置いてありますね。これがまた美味しいんです。日本のほどビリビリと辛いわけではなく、旨味成分が生きていてマイルドで食べやすい感じ。
この写真、実は滞在2日目の朝食の様子なんですが、お店に入ってサムゲタンを注文し、それが出てくるまでの間にテーブルに置いてあったキムチ3種を既に食べつくしてしまい、写っているのは実は2杯目のキムチたち(笑) 朝っぱらからどれだけガッついてたんでしょう我々。
韓国では、前菜に出ているキムチは少しずつ残すのが礼儀だとか。日本では残すと申し訳ないし全部食べてしまいがちですが、それを韓国でやってしまうと絶え間なくおかわりが来てしまうわけです。風習が少しずつ違うので面白いですね。


d0135330_22214546.jpg
さて、我が家の食卓にもどりまして、これもナンチャッテ風チヂミでございます。日本で発売されている韓国料理の本というのは、日本の家庭で手軽に出来る作り方を紹介してくれているわけでして、非常に重宝します。

d0135330_22221787.jpg
やたらとダラダラ喋り捲ったのでこのへんで簡単なレシピをば。

韮・・・・・・・・・・・・1/2束
サンマの蒲焼・・・1缶(100gぐらい)
全卵・・・・・・・・・・1個
小麦粉・・・・・・・・100g
水・・・・・・・・・・・・1/2カップ
キムチ・・・・・・・・80g(お好みで増減)
胡麻油・・・・・・・・適宜
白ゴマ・・・・・・・・適宜

韮は2~3センチの長さに切り、蒲焼は解すように潰し、キムチはみじん切り。全部の材料を混ぜ合わせて胡麻油で焼き、白ゴマを振るだけ。上の分量で4枚焼けます。簡単で美味しいですよ~。これといった調味料も入っていませんが、蒲焼の甘辛さが丁度良い味付け係となってくれますし、かといって蒲焼臭さも殆ど無いです。コチュジャン・豆板醤・レモン汁を混ぜたタレでどうぞ。
[PR]
by sakura_52617 | 2008-01-30 22:49 | 料理

フグ大会

d0135330_21463370.jpg
d0135330_214652100.jpg
さて、ここはどこでしょう?

更新しました。
[PR]
by sakura_52617 | 2008-01-27 21:47 | 旅行

グラハムブレッド

d0135330_21245681.jpg
久々のパン作りです。
涼しく(寒く?)なり、捏ね易くなったというのにパン作りがすっかりご無沙汰の理由。それは、最近「朝から白米を食べることの喜び」に浸っていたからです。

どんなに寝坊しても、たとえ化粧をする時間を省いても、必ず朝食だけはしっかり摂る私。納豆ご飯やら辛子明太子ご飯にハマってしまい、(そして豆腐の味噌汁も死ぬほど旨い!!)たいていこれらの繰り返しを飽きもせず毎朝食べていて、パンを殆ど食べなくなっていました。


d0135330_21252054.jpg
なんだか岩みたいなドッシリしたパンをふと作りたくなり、栄養たっぷりな全粒紛にてグラハムブレッドを。このカリカリとハードな感触が好き。匂いも香ばしいんですよね。

アメリカのグラハム博士が、小麦胚芽に豊富なミネラル類が含まれていることを発見し、その小麦を丸ごと粗引きすることを考案。こうしてグラハム粉(全粒紛)が誕生したわけです。
グラハム粉は、お米でいう玄米に相当するって感じでしょうか。

冬は発酵に倍の時間がかかります。が、ちゃんと育ってくれて上手く出来ました。発酵カゴが欲しいところなのですが、現在のポンコツオーブンがくたびれて新しい上等なオーブンを買った時に本格的な道具を揃えようかなと目論見中。早く壊れろ~、ポンコツオーブン033.gif


d0135330_21253361.jpg
とりあえず、カットして一気に冷凍しておきました。実は、今回はただ焼いて切って食べるためではなく、ちょっとした料理に利用しようと企んでいるのです。何を作るために焼いたかは後日のお楽しみ。・・・でも、続編記事がいつまで経っても出てこない場合は、料理失敗したんだと思ってください。おほほ。
[PR]
by sakura_52617 | 2008-01-25 21:50 | パン作り

自家製の・・・・

d0135330_20533066.jpg
誰ですか?フライドポテトなんて言ってるのは。

初、マクロレンズ。
[PR]
by sakura_52617 | 2008-01-22 21:06 | おやつ

おうち居酒屋

d0135330_2253064.jpg
「おうち居酒屋」なる特集のオレンジページを購入。

さて、その中身とは・・・
[PR]
by sakura_52617 | 2008-01-18 22:47 | 料理

リンゴのカントリーケーキ

d0135330_15502685.jpg
リンゴ消費計画実行中です。知人から箱いっぱい送られてきた上に、ご近所さんからも何個かいただいてしまい・・・食べると言っても一気に2個も3個も食べると飽きてしまう私です。
去年はリンゴジャムなどもせっせと作って消費を図りました。はてさて、今年はどうやって使おうかと悩んでいたところ、仲良くさせていただいているりふれっしゅさんのブログにカントリーケーキたる美味しそうなスイーツが載っているのを拝見。絶対私も作るぞ宣言をコメントに残して帰って来ました。

こちらのレシピを参考にしました。
シナモン好きなのでたっぷりめに入れたら、翌日すごく良い風味になってくれました。ブラウンシュガーがなく、普通の砂糖40gで代用。いつものように控えめ分量ですので、甘党の方はもすこし多めに。


d0135330_1673952.jpg
このケーキ、表面はクッキーのようにサクサク、中はしっとりで二度美味しいです。いや、リンゴのフワフワ感も味わえて、三度美味しい。実は連日2回も作ってしまった私。
このサックリ感はサラダ油ならではのもの。バターで作るケーキとまた違って、軽い感じです。混ぜて焼くだけで簡単ですし、どこかで食べたような懐かしい味。だからこそカントリーと名がついているんでしょうね。
仕上がってみてひらめいたのですが、上にアーモンドスライスなど振り掛けると、また違った雰囲気と味が楽しめそうですよ。次回やってみよう。


d0135330_15514935.jpg
まだまだリンゴが余ってるぞ・・・ということで、おまけに作ったのがこちら。リンゴのブランデー煮。専門用語(?)で偉そうに言えば、フランベしてあります♪(あたりまえか)
脇によそったバニラアイス、撮影のためにもたもたしている間に少し溶けてドロ~。見栄え的にちょっとね・・・と思ったけれど、でもまぁ、このような熱々のスイーツの場合はリンゴの上にアイスを載せ、溶けてきたところを頂くパターンがよくあるので、このくらいのドロ~はありかもですね^^;

レシピ追加しました。
[PR]
by sakura_52617 | 2008-01-14 16:23 | おやつ

黄色いガナッシュのトリュフ

d0135330_2282878.jpg
またしても季節感無視の・・・というより季節先取り過ぎのチョコレート菓子でございます。チョコは温度によって表情を変えるので扱いが苦手。

ガナッシュに用いたのは・・・
[PR]
by sakura_52617 | 2008-01-09 22:27 | おやつ

柚子風味チキンのハンバーガー

d0135330_124934100.jpg
シンプルなパンは作るものの、調理パンにしたことがなかった私。今回はバーガーパンにしてみました。9センチのセルクルで2個(少っ!)小心者ですので、試しに2個だけにしたのです。

サンドした具は、チキンに塩・黒胡椒・柚子の絞り汁を振ってホイル蒸しにしたもの。柚子の皮もパラリとかけてみました。パンに挟まなくても、そのまま食べても絶品でしたよ。ヘルシーですしね。勿論ですが柚子の香りがぷわ~んと上品なので、風味を壊さないようにパンに塗るマヨネーズはほんの少し。


d0135330_12582345.jpg
やっぱり冬はこれでしょう。クリームシチュー。先日、ビール1ケース購入した際に景品としてシチューのルーを貰いました(笑)普段はホワイトソースから手作りしますが、ルーを貰ってしまっては使わざるを得ないので♪


d0135330_139793.jpg

しかしシチューもカレーもそうですが、鍋いっぱい作るせいでダラダラ食いになってしまうのは私だけでしょうか。夜な夜な、小腹が空いてきたなと思えば無意識のうちに(というのは言い訳だけれど)台所へ赴き、少しなら良いだろうとシチューをチン。嗚呼、今年も脱メタボは無理なのかしら。とりあえずビリーと半身浴を続けていこうと心に誓うさくらでした。
[PR]
by sakura_52617 | 2008-01-05 13:11 | パン作り

謹賀新年

d0135330_20384151.jpg

あけましておめでとうございます。
きりのいいところで、本日よりこちらにてブログ再開します。
昨年までの「腹ペコさくらの修行日記」に足を運んでくださった方々、ありがとうございました。大して変わり映えしないベタなネーミングにしてしまいましたが(汗)、引き続き応援いただけたら嬉しく思います。今まで以上にスローな更新になりそうですが、これからも宜しくお願いします。

さて、新年・新ブログ一発目の写真は・・・
とりあえずどこかに旅行中・・・というわけではなく、まだブログの使い方に慣れてないので練習ということで、昨年8月末にニュージーランドに行った時のものをアップしてみました。クィーンズタウンからオークランドへ向かう国内線から撮った、サウスアイランドの雪景色です。懐かしい・・・・・また行きたいです、オセアニア。



d0135330_20381674.jpg

同じくニュージーランド。マウントクックにて。
今年も良い年になりますように・・・写真に願掛け。
[PR]
by sakura_52617 | 2008-01-01 20:48 | ご挨拶
line

春になりました~


by sakura_52617
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31