さくらの腹ペコ日記

sakura02.exblog.jp ブログトップ

韓国に行ってきました・その2

d0135330_229517.jpg
2日目の朝。



今日は一日、首都ソウル中心部の明洞(ミョンドン)をひたすら食べ歩き・買い物三昧する計画の日。8時頃にもぞもぞと起きてホテルの部屋で食べたのはこの品々。

前日の夜は江南(カンナム)にある汗蒸幕(ハンジュンマク)に行き、垢すり・よもぎ蒸し・マッサージ・サウナetcで体ピカピカのホカホカになったわけですが、他にパンやらウーロン茶やら垢すり布やら、へんてこりんな靴下のような物など、おまけを沢山くれました。出発前にネットで予約していくとこういう得点があるみたいです。さらに20%割引(ひとりあたり75,000Wでした)にもなります。ラッキー♪

そのおまけのパンが朝食ってわけです。卵はもちろんサウナで作ったゆで卵(塩付き)。コーヒークリームが入っていて意外と侮れないくらい美味しいふんわりパンを食べて、いざ明洞へ!






d0135330_22272552.jpg
ところが張り切って10時から街に繰り出したのに、お店全く開いておらず。どこも納品やらモップかけやら、のほほ~んと開店の準備をしていました。韓国の街は何時に目覚めるのだろう?
開いていた化粧品店に入って品物を眺めていると、モップ持ったお姉ちゃんが近寄ってきて「ちょっとそこどいてください」的な韓国語を言われ・・・「え~?客をどけてまで掃除かよ・・・」とビックリ。まぁいいんですけどね、日本じゃありえないですね。

時間つぶしを兼ねてというか、私がどうしても食べたかった参鶏湯(サムゲタン)を目指してこの店「百済参鶏湯」へ。あの味が忘れられないんです。



d0135330_23345457.jpg
いつものようにキムチ数種類と、赤飯のようなもっちりとしたご飯ひとくちがテーブルに出され、そのあとに登場しました。美味しい参鶏湯が♪Hちゃんは初チャレンジだったようで、感動していました。グツグツと煮立った石鍋の中に高麗人参エキスをサッと回し入れ、身をほぐしながら食べたりスープを飲んだり。骨にしゃぶりついたりゴミ箱に捨てたり、多少忙しくて蟹を食べる時のように無言になるけれど、それはそれは体が温まります。

このお店でもびっくりする光景が・・・!
女性店員さんたちが、お客の我々がいる食堂で普通にテーブルで食事を始めたのです。そればかりか、柱の鏡で化粧直しまで・・・。日本じゃありえないですね~。そういえば2年前に東大門のデパートに行った時も、店員さんが普通にレジでカップラーメン食べていたっけ。この国ではそういうのもアリなんだなぁ。逆を言えば、日本人という人種は神経質すぎるのか?とも思ったりします。いやいや、そんなことはありません。足でドアを開けるウェイトレス、あくびをしながら通路を歩くスチュワーデス・・・海外では色々見かけますが気持ちの良いものではありません。でもあくまで海外なので、あまり気にしませんけどね。


d0135330_2210325.jpg
お腹も満たされ、路店など物色しまくって、さて韓国人の食べるスイーツたるや如何なるものなのかと、ワッフル屋さんに入ってみました。(ってか食いすぎだろ~私達・・・)
こんなのもメチャでかい(アメリカサイズに近い)くせに安いんですよね~♪円高マンセー。


d0135330_22255823.jpg
それにしても、韓国にはあまりケーキ屋さんがない気がします。やはりおやつはトッポギなのでしょうか。女性たちは痩せていてスタイルがよく、お肌の色艶もすごくいいのですが、健康的な食の文化がそうさせるのだろうなぁと羨ましく思いました。



d0135330_22111768.jpg
ソウルへ到着した昨日からずっと、昼夜を問わず人の行列が続いていました。キム・スファン枢機卿が逝去され、遺体が安置されている大聖堂への弔問の列なのだそうです。ガラスの棺に入れられた枢機卿の遺体に面会してアーメンを唱える5秒程度のために5時間以上も並ぶのだとか。帰国してから枢機卿の人となりについて調べてみました。一部ですがこちらをクリック→ 
亡くなる直前まで周囲の人々に「ありがとう、ありがとう」と感謝を述べておられ、「神のもとへ早く行きたい、神が定められた日に行きたい、だから延命措置はとらないでほしい」とも仰っていたとか。臓器提供を希望されていた枢機卿の眼は、どこかで今また光を見ているそうです。激動の時代を生き抜き、そしてその死に数十万人もの国民が列をなして悲しんだキム・スファン枢機卿。歴史的瞬間に立ち会えたんだなぁと感慨深いものがありました。

・・・上の写真は、そんな行列の中を縫うように走るリヤカーのバナナ叩き売りおじさん。



d0135330_2245552.jpg
全州会館のビビンバ。これは一日目の晩御飯です。ジュージュー音がなっている石鍋が目の前にやってくると、慌ててしまいグチャ混ぜにした写真になってしまいました。なぜ慌てたか?熱いうちに混ぜ、石鍋の内壁にくっつけておこげを作るのがツーな食べ方イムニダ。写真より食べることばかり考えていた証拠です・・・(当たり前か)


d0135330_2226854.jpg
ビビンバと一緒に注文したチヂミ。韓国風お好み焼きってところですね。少し油っこい感じがしましたが美味しかったです。
余談ですが、韓国でおなじみの銀のスプーンと銀の箸。スプーンというよりは平たいヘラのような形で、「スッカラ」といいます。箸は「チョッカラ」。このスッカラとチョッカラのセットを「スジョ」と言うんです。雑学だよ~♪
ともかく韓国の食事のマナーが書いてあるこちらをご覧ください。参鶏湯のレシピなども載っています。ちなみに過去に私もナンチャッテ参鶏湯を作ったことありました。



         ☆  ☆  ☆


さて、ここからは思いっきり韓国俳優陣の写真を一挙公開。韓流スターのグッズ店に行っても、知らない俳優はいないというぐらい自他共に認める韓国ドラマきちがいの私です。



d0135330_22113213.jpg
                   パク・ヨンハ。さらにハニカミ王子に似てきたような・・・・



d0135330_22114529.jpg
                             東方神起


d0135330_22115793.jpg
                        チョン・ジヒョン 相変わらず抜群のプロポーション。



d0135330_22121236.jpg
                        チャン・ドンゴン&Rain


d0135330_22185567.jpg
                         ソ・ジソプ 渋~い053.gif


d0135330_22193418.jpg
                            クォン・サンウ



d0135330_22204659.jpg
                           ペ・ヨンジュン  
FACE SHOPのイメージキャラクターはいつのまにサンウからヨン様に代わったのか~。                   

d0135330_22211026.jpg
                 今や国民的アイドルのキム・ヨナ選手も。その手前はイ・ジュンギ。


d0135330_22212993.jpg
                          私の大好きな女優ハ・ジウォン。


d0135330_22191636.jpg
                          ソン・ヘギョ その①

d0135330_2223896.jpg
                           ソン・ヘギョ その②

d0135330_2225039.jpg
                           ソン・ヘギョ その③

彼女はメイクやヘアスタイルによって様々に雰囲気をかえる素敵な女優さんです。




ふっ、まぁこんなところでしょうか。
あと1回韓国特集します(疲)
[PR]
by sakura_52617 | 2009-02-25 23:08 | 旅行
line

春になりました~


by sakura_52617
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30