さくらの腹ペコ日記

sakura02.exblog.jp ブログトップ

ニッポンの食卓・その①

d0135330_16453049.jpg
日本人が愛してやまないもの。それは・・・・





d0135330_16455123.jpg
お袋の味。
(注:お袋の味と題していますが、全部ワタシ作りましたから)

自慢じゃないけど、うちのお袋はたいそう料理が上手です。そして神経質すぎやしないかと思うくらい、添加物にうるさい。超健康主義者です。お袋の味を受け継ぐといえば格好良いけれど、なぜか料理は教えてくれない・・・(涙
隣で見ていると「邪魔だからアッチへ行け」と言われ、どうやって作るのかと問えば「これをピュッと入れて醤油をシュッと入れて、サッと混ぜて」と適当且つ目分量方式。某終身名誉監督ばりの擬音語炸裂なのであります。まぁ慣れってのはそういうもんでしょう。んでもって最近は私も目分量方式を実行することが多くなってきました。慣れてきたということか?さすがにお菓子作りは目分量というわけにはいきませんけどね。


d0135330_1646148.jpg
前置きが長くなってしまいましたが、トップの写真はひじきご飯。お袋さんは大の白米好きですので、こんな混ぜご飯は滅多に作ってくれません。生まれて初めて食べたのは給食で出た時だったかなぁ。甘くて美味しくて感激しました。あの味をもう一度!お袋がこんなの作らんけれども、どうしても食べたい・・・そこで出ました、我流&目分量料理。
しかも炊飯ジャーは今朝炊いた白米で占領されていたため、鍋&コンロで炊くという原始的(?)手法。沸騰したら中火にして5分、弱火にして15分、蒸らし10分ですぞ。ジャーが突然壊れた日にはこの手法でどうぞ。
目分量といえど、これがメチャうま~~~でした。大満足。

それにしても母よ・・・
肥満防止のためにと続けている散歩から帰ってきて、このひじき飯を茶碗3杯食べるのってどうなんだ?


d0135330_16234698.jpg
根菜類大好きな私が最近ハマっているのは、カレーきんぴら。お店で付出しとして出てきたものを勝手にマネしてみました。きんぴらといえば醤油で和風に・・・が基本でして、カレー味にするというのは盲点でした。カレー粉、酒、蜂蜜、醤油にて味付け。これらをピュッと振り入れ、サッと混ぜて出来上がり(血は争えないなぁ・・・)。意外と美味しいので、これだけでもアテになります。


d0135330_17251981.jpg
あとは普通に・・・・高菜ダー。
生高菜より炒めたほうが好き。赤唐辛子がビリビリ効き過ぎて、むせるほどでした~。ゴホゴホ!これにはひじきご飯よりも白ご飯が合いますね。


因みに、私にとっての「コレだけで白ご飯が進む」ベスト3は・・・・・
3位:高菜
2位:キムチ
1位:辛子明太子    となっております!

やっぱ明太子ちゃんは王道でしょ♪
無謀にパンに入れるなんてことをしないで、普通に白ご飯に載っけて食べましょうね。
[PR]
by sakura_52617 | 2008-04-20 21:40 | 料理
line

春になりました~


by sakura_52617
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31