さくらの腹ペコ日記

sakura02.exblog.jp ブログトップ

蝦多士

d0135330_21533820.jpg
蝦多士(ハトシ)。ウィキペディアによれば、蝦吐司は台湾語で元々の広東語・蝦多士が本来の料理名なのですね。

前述のハトシ。お店で食べたものは豚肉でしたが、今回のご紹介はエビ(蝦)のすり身バージョンでのレシピです。どちらかと言えば私はこっちのほうが好みの味。

長崎名物のトルコライス同様、別段めずらしい食材を使っているわけではない素朴なこの料理(おつまみ?)、それなりに美味しいんです。新種のビールの友をお探しの方はレシピをご覧ください。(これまた簡単で地味ですが)






d0135330_2251158.jpg
すり身の分量(4人分)
白身魚すり身 10g
しばえび    80g
卵白       2/3個
塩        ひとつまみ
長ネギ(白い部分) 2センチ
しょうが汁    少々
でんぷん    適宜

これらをすり鉢でゴリゴリ。ネギはみじん切りにします。固さをみながらでんぷんを加えましょう。パンに塗りまくって揚げまくります。花椒塩(トアジャオエン)を振りかけて、熱々のうちにどうぞ。
因みに私は旬の(というか旬も終わりかけかも)鱈を使いました。


d0135330_22492820.jpg
先日、店で食したハトシと違うところは、サンドにしてないところでしょうか。こんなふうにペットリと塗って揚げるだけなので簡単です。パンは厚切りではなくサンドイッチ用で。油を吸うので、厚いとカロリーがね・・・^^;
[PR]
by sakura_52617 | 2008-03-07 23:06 | 料理
line

春になりました~


by sakura_52617
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31