さくらの腹ペコ日記

sakura02.exblog.jp ブログトップ

フグ大会

d0135330_21463370.jpg
d0135330_214652100.jpg
さて、ここはどこでしょう?





d0135330_20581426.jpg
ヒント簡単すぎましたね。関門海峡&河豚刺しです。
予報では曇りか雨(雪)となっていましたが、ラッキーなことに晴れてくれて幸せな河豚三昧を楽しみました。

冒頭のスケルトンな河豚刺し、箸でザザ~ッと3,4枚贅沢に掬い上げてパクリ。あのコリコリ感は独特でたまりません。
今回お邪魔したのは「春帆楼」。明治初頭、伊藤博文公の命名によって創業した河豚料理の第一号店で、日清講和条約の締結会場となった場所だそうです。そんな老舗でいただいた贅沢料理の数々をどうぞ。

d0135330_2114094.jpg
河豚ちり鍋に

d0135330_2134217.jpg
河豚明太漬け。

d0135330_2145245.jpg
ヒレ酒♪・・・あっ、もう既に河豚刺しのお皿は空っぽです!

d0135330_2154381.jpg
河豚のから揚げ。どれも美味しすぎます。

d0135330_216232.jpg
河豚白子蒸し。

d0135330_2165394.jpg
そして突然、鯨の三種盛り。
鯨はあまり得意ではなく、でも何とか食べれたのですが腸だけはちょっと無理で隣人に引き取ってもらいました。

ええっと、この後に河豚雑炊もあったのですが、写真がありません。誰も取らないのに、雑炊も逃げないのに、あまりの美味しさに慌ててかきこんでしまい、撮影するのを忘れていたのです。しまったー。というより、既に酔っ払っていたのでしょうか。

d0135330_21411489.jpg
披露宴会場も河豚モニュメント。


d0135330_21271840.jpg
門司港へとUターンすると、日が陰って肌寒くなってきました。なんとも情緒ある港で、長崎とどこか似通った雰囲気のする建物も多く見られました。この建物、中華料理店です。

d0135330_21114362.jpg
そんな情緒豊かな港の中にこのモニュメント。顔がリアルでちょっとビックリ。門司はバナナの叩き売り発祥の地なのですね。

d0135330_21145097.jpg
門司港駅。

d0135330_21263172.jpg
レトロで素敵。
[PR]
by sakura_52617 | 2008-01-27 21:47 | 旅行
line

春になりました~


by sakura_52617
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31